ダンベルアップライトロウ

ダンベルアップライトロウは、肩の筋肉である三角筋の中部を鍛えることが出来る種目です。肩の種目の中では比較的高重量を扱えるので、1種目目もしくは2種目目に行いたい種目です。

スポンサーリンク

ダンベルアップライトロウのやり方

対象筋:角筋(中部)、僧帽筋

(1)準備

足を肩幅程度に広げて立ち、ダンベルを持ちます。

(2)持ち上げる

肘を先行させながら、ダンベルを身体に沿わすようにして上に引き上げます。

顎の下まで引き寄せたら1秒ほどキープします。

(3)下ろす

持ち上げるときと同じ軌道でゆっくりと下ろしていきます。

ダンベルアップライトロウのポイント

肘から引き上げる

持ち手が肘より上に来てしまうと、三角筋にうまく効かせることが出来ません。必ず肘から引き上げるようにしましょう。

肩の種目の前半に行う

肩の種目の中では比較的高重量を扱えるので、1種目目もしくは2種目目に行いたい種目です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする